Documentum IRM

情報が“どこにあっても”、“利用しながら”アクセスを制限し、セキュリティを確保、さらに追跡を可能にするアプリケーションです。 暗号化鍵をポリシーサーバで管理し、操作に対する許可を行うとともに 全ての操作ログを残します。

重要情報の流出対策

  • ダウンロード後にもアクセス制御
  • ファイル持ち出しによる不正利用を防ぐ
  • 操作制限が可能
  • 表示の可否
  • 編集の可否
  • 印刷の可否
  • 印刷時の透かし
  • 使用期限
  • コピー& ペースト
  • スクリーンショット
  • 持ち出したときには認証が必要
  • ネットワークが不要なオフラインアクセス設定もあり
  • すべての操作記録が残る

導入効果

  • 第三者への配布などの不正利用を防げる
  • 社外への情報コントロールに使える
  • メールで送信、USBメモリなど通常のファイルと同様に扱える
ここまで本文